結婚式を節約するために!3つのコツとアイディア

ハンドメイドで思い出作り

席次表やメニューなど、結婚式にはペーパーアイテムが欠かせません。式場にお願いすれば、手間なくきれいなものが出来上がりますが、意外と費用がかかるものです。最近はペーパーアイテムのテンプレートがインターネット上に無料で用意されています。おおまかなデザインが決まっているので、名前などを入れるだけで手軽に作ることができます。自体や紙の種類、色など自分の好みに仕上げることもでき、まさしく思い出に残るオリジナルアイテムが完成します。

ビデオは本当にいるのかを確認

結婚式では写真撮影とビデオはお願いするものという風潮がありますが、意外とビデオは挙式後に見ないというカップルが多いです。本当に必要なものかを確認して、不要な場合は削ることで大幅に節約することができます。最近は家庭用のビデオもハイビジョンでの撮影ができ、編集もパソコンで簡単に行えるようになりました。ビデオが欲しいけど節約したい場合は、家族や友人にお願いするという方法もあります。編集は自分たちで行えば、より思い出が深まるでしょう。

ゲストも参加できるお得な演出

結婚式の間、ゲストを楽しませる演出に工夫を凝らすカップルが多いですが、節約しても楽しい演出は可能です。お色直しのドレスの色をゲストにクイズ形式で考えてもらい、当たった人にはプレゼントを用意したりするというものです。ついつい食べたり飲んだりといったことばかりになってしまうゲストですが、参加することでより楽しんでもらえる式になります。引き出物だけでなく、プチギフトを用意するとゲストにも喜んでもらえます。

結婚式を節約したいなら、口コミサイトや結婚式場の経験談が参考になります。節約につながる有益な情報が満載です。